キッチンリフォームは地域密着型か全国展開型か?どっちがお得!

キッチンリフォームは地域密着型か全国展開型か?どっちがお得!

キッチンリフォームを依頼しようと考えているときに、どこの業者へ依頼するかで出来上がりが大きく変わることがあります。
業者には全国展開している業者もあれば地域の地場企業などもあります。
どちらがいいかというよりは、自分が今から行いたいキッチンリフォームは何を重点に置いて業者へ依頼するかで依頼する業者は変わってきます。
信頼性やアフターフォローなどを考えると地域密着型の業者へ依頼する方が便利ではないでしょうか。

地域密着型リフォーム業者は信頼できる!

地域密着型リフォーム業者は信頼できる!

コマーシャルなどでやってるような新築そっくりさん、割高になるうえに実際の仕事は下請け会社に回されて、不可はないけど優もない結果になることが多いのではないでしょうか。
それよりも、地元で長く続いている人気の個人工務店や大工に依頼する方が、割安で済むし、地元だから宣伝も兼ねて、大手より良いリフォームをしてくれることが多いとよく耳にします。
これって事実なのでしょうか、自分で見つけてきた工務店で見積もりを取り、値段のあまりの違いにビックリはしましたが、その工務店を信用してリフォームを頼むことにしました。
リフォーム後、マンション内は新築のようにきれいで、とても満足のいくものでした。
2回目のマンション買い替えの時も、仲介業者さんに、紹介先での見積もりは必ずとってほしいと言われ何社かから見積もりをとりましたが、最終的に選んだのは1回目のリフォームをお願いした地元の工務店になります。
そのマンションに住み始めてから7年経ちますが、今でも大満足しています。

キッチンリフォーム会社別の得意と不得意

キッチンリフォーム会社別の得意と不得意

キッチンリフォームは、リフォーム専門店やハウスメーカーなどいろいろな形態の会社に依頼できますが、会社によってリフォームの得意分野は違います。

◇大手リフォーム会社の得意分野

大手リフォーム会社の場合は全国規模で支店を展開しながら、住宅リフォームを専門に行う会社です。
大手リフォーム会社は、住宅内のさまざまなリフォームを行った経験が豊富なため、キッチンだけなどの部分リフォームをするだけではなく、住宅全体の大規模リフォームも得意でしょう。
また、強みとしては室内、水回り、エクステリアといったあらゆるリフォームを依頼できる点です。
キッチンのみの交換で終わらず、室内のフローリングやクロスなどと合わせたトータルコーディネートも提案してくれます。
しかし、施工のために下請け業者のスタッフを使うことも多々あり、下請け業者によって工事品質に差が生じることもあります。

◇住宅メーカー系リフォーム会社の得意分野

住宅メーカー系リフォーム会社とは、ハウスメーカーなど新築工事も手がける傍ら、自社が建てた住宅のメンテナンスとしてリフォーム事業も同時に行っている会社です。
住宅系メーカー系リフォーム会社の得意分野と言えば、やはり自社で施工した住宅のリフォームではないでしょうか。
キッチンを含めた大規模な改装には建物構造を熟知している建設会社を用いれば余分なリスクとコストを低減できます。
しかし、大手リフォーム会社と違って選べるキッチンメーカーが限られていることが多く、自分が希望するキッチン商品を選べるか打ち合わせ時に確認しておく必要があります。
大手リフォーム会社と同様に、現場で実際に工事を行うスタッフが会社に在籍していない所も多く、工事の品質は全て現場に来た下請け業者に任せられます。

◇電気会社やガス会社の得意分野

電力会社やガス会社の中には、リフォームを請け負っている所もあります。
このような会社は電気やガスを使用するキッチンリフォームや床暖房設備や給湯器などの交換リフォームが一番得意であることが多いでしょう。
キッチンリフォームでは、キッチンの解体や組み立ての他にも電気工事やガス工事が発生しますが、リフォーム会社の中には、電気工事やガス工事が行える別の専門業者に外注することがあり、別途費用が発生することがあります。
しかし、電気会社やガス会社のリフォーム部門の場合は有資格者が在籍しているので、下請け業者に依頼せずとも施工でき、床暖房や給湯器といった電気やガスに関する他の設備との兼ね合いも考慮してプランニングを考えてもらえるでしょう。

◇住宅設備メーカーの得意分野

キッチンや風呂などの住宅設備を製造・販売しているメーカーの中には、全国規模でリフォーム事業を行っているところもあります。
このようなリフォーム会社はシステムキッチンの交換など、自社製品の設備交換リフォームが得意分野の場合が多いでしょう。
また自社の設備を熟知しているので、それぞれの住宅に合った最適な設備を提案してくれて、必要以上のマージンがかからないため比較的設備が安価に導入できます。
メーカーによって主力商品が異なるので、キッチンリフォームではキッチンリフォームに定評のあるメーカーを選ぶと安く質のよい設備を導入できます。
ただし、キッチンの取り付け自体はメーカー指定の下請け業者が行うケースがほとんどです。

◇設計事務所や建築士事務所の得意分野

設計事務所や建築士事務所が行うリフォームは、設計を家の構造を知り尽くしている建築士が行うので、特殊な形や構造をしている家のリフォームや、オリジナルのデザイン性の高いリフォームなどが得意でしょう。
選んだキッチンが構造上取り付けできなかった・キッチン交換後に他の場所で不具合が起きたといったトラブルがほとんどなく回避できる可能性が高くなります。
しかし、デザインを重視する場合は、その分設計コストも高くなります。

◇地域密着型リフォーム店の得意分野

地域密着型のリフォーム店の得意分野は、地域の特徴をつかんだリフォームだと言えます。
地元に根ざして業務を行っているからこそ、その土地の風土や気候について熟知していて、地域に合ったリフォームを提案してくれます。
活動エリアを地元に限定しているリフォーム店は、主に人からのクチコミで仕事を獲得するためテレビや雑誌の宣伝広告に費用をかけていないことが多く、広告費を上乗せしていないために価格が安いメリットもあります。
また、近くにあるので、施工した客の緊急連絡にすぐ駆けつけられるよう、活動エリアを限られた範囲に留めている業者が多く、キッチンリフォーム後のアフターフォローが充実しています。

最適なキッチンリフォーム会社の選び方

最適なキッチンリフォーム会社の選び方

キッチンリフォームを行う場合は、購入したいキッチンを取り扱っているという条件だけではなく、その他のいろいろな要素を吟味してできるだけ多くの会社の情報を集めることができることがポイントです。

◇キッチンリフォームに最適なリフォーム業者を探す

自宅のリフォームを任せる会社を選ぶには、会社のホームページや広告などを見て情報を収集するのはもちろんのこと、実店舗やショールームなどに足を運んで実際のキッチンを見ながらじっくり検討しましょう。
広告やショールームにキッチン交換○○万円のようにリフォームの価格が記載されていたとしても、自宅の見積もりが出るまでは正しい価格はわからないため、この時点で予算を決めてはいけません。
この段階では使用したいキッチンのタイプが取り扱われていること・自宅の近くにリフォーム会社の事業所があること・キッチンリフォームの施工実績があることなど、価格以外の部分の条件を満たしていることを確認しておきましょう。

◇リフォーム会社を絞り込む

集めたリフォーム会社情報から、自分が希望するキッチンのリフォームを行える会社をピックアップしていきます。
1社だけでは価格や工事内容を他社と比較できないので、複数社に見積もり依頼を出します。
ただし、多すぎると比較対象が多すぎて情報を整理できなくなってしまうので、見積もりを依頼する最終候補には会社は2?3社に絞り込みましょう。

◇キッチン単体でのリフォーム会社の選び方

室内やエクステリアなど他の部位のリフォームは行わないで、キッチンのみのリフォームを行う場合の最適な業者は、水回りリフォームをメインに行っている会社を選ぶと良いでしょう。
水回りリフォームをメインに行う会社は専門性や実績があって、専門性があるので比較的安価に施工が可能な場合もあります。

◇水回りリフォーム専門の会社は費用を安く抑えれらる

キッチンや風呂、洗面台、トイレといった水回りリフォームをメインに行っている会社の場合は、キッチンリフォームの実績が多いのでリフォーム費用が安くなる傾向があります。
キッチンリフォームの件数が多いほどたくさんのキッチン商品を仕入れる必要があるので、メーカーとリフォーム会社間で仕入れルートが安定していて、大量仕入れをすることで商品価格のコストダウンが期待できます。
また水回りリフォームをメインに行うため、水回り工事の実績が豊富な職人や設備工事の有資格者をたくさん抱えている所も多く、専門技術を外部業者に委託する必要がなく中間マージンがかかりません。
そういう理由でリフォーム費用も比較的安価に抑えられる可能性があるのです。

キッチンリフォーム用の新しいキッチンの選び方

キッチンリフォーム用の新しいキッチンの選び方

キッチンをリフォームするときに、どれを選んだら良いのか迷う人は多いのではないでしょうか。
最新のキッチンにどんな機能があるかわからない・キッチンの相場がわからないという人は、リフォーム会社の担当者に付き添ってもらって、実際に実物を見ながら機能や使い方を説明してもらうとよりわかりやすいでしょう。
一方、新しいキッチンに求める機能が自分の中でほぼ確定しており、デザインやブランドにこだわりがないという人は、リフォーム会社を経由しないで、家電量販店やホームセンターを直接訪問する方法もおすすめです。

◇リフォーム会社と一緒にキッチンを選ぶ際の手順

リフォーム会社と一緒にキッチンを選ぶときの手順は、まずリフォーム会社の担当者と商品の実物が置かれているショールームに行く日を決めます。
キッチンにもいろいろなメーカーやタイプ、グレードがあるので、キッチンに求める機能や予算の上限などは、ショールームに行く前にある程度考えを固めておきましょう。
担当者にもショールームに到着する前にリフォームの希望を伝えておくと、必要な商品を重点的に簡潔に説明してもらうことができます。

◇リフォーム会社と一緒にキッチンを選ぶ際のポイント

リフォーム会社の担当者は、キッチン商品のメリットを説明してくれるので、話を聞く時は最初に自分で決めた予算や機能を満たしているかどうかをメインに聞きましょう。
担当者にすすめられて予算オーバーの高機能なオプションを追加したけれど、リフォーム後は全く使わなかったというようなことにならないよう、選ぶときは絶対にないと困る機能・なくても困らない機能を冷静に見極めることが大切です。

キッチンリフォームは地域密着型か全国展開型か?どっちがお得!まとめ

キッチンリフォームは地域密着型か全国展開型か?どっちがお得!まとめ

今回はキッチンリフォーム業者を選ぶ際に、地域の企業へ依頼する倍のメリットに土江詳しく紹介してきました。
キッチンリフォームの業者を選ぶときにどのような点を重点に置いて決めるかで、全国展開の業者へ依頼すべきか地域の業者へ依頼すべきかという事がはっきりと分かったのではないでしょうか。

【2022年10月06日 06時45分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【10月06日 06時45分現在】
ただ今、お電話すぐに対応いたします。

内装工事コラムカテゴリの最新記事